産業用IoT監視装置の開発・設置【大阪】

事業概要

  • HOME »
  • 事業概要

事業概要

屋号 スリーアップ・テクノロジー
設立 2017年10月10日
事業概要 産業用IoT監視装置の開発・設置
産業用ロボットAIシステム構築
代表者 三上 典秀
所在地 〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋3丁目3番5号 天満インキュベーションラボ406
所属団体 日本ロボット工業会

代表挨拶

 大手電機メーカーで工作機械の設置から操作指導、アフターサービスまでを担うFAエンジニアを19年経験し、中小製造業を中心に500社を超える現場を見てきました。かつてMtoM(マシントゥマシン)と呼ばれていた頃から設備のネットワーク化にもかかわり、導入事例を耳にするようになったタイミングを見計らって2017年4月に創業致しました。オープンソースのLinuxを用いてソフトウエアも自身で開発し、ユーザーからのニーズに合わせてさまざまなセンサーを組み合わせ、リーズナブルで柔軟なIoTシステムを提案できることが強みです。IoT、ロボット、AIの導入をご支援させて頂き、日本のものづくりに貢献します。

代表 三上 典秀

沿革

2017年4月1日 スリーアップ・テクノロジー創業
2017年10月4日 経産省が支援する第2回 中堅・中小製造業向けIoTツールに認定
2017年11月1日 大阪市北区天満に事務所を開設
2018年2月22日 大阪市AIDORが主催するIoTピッチコンテストに参加。企業賞受賞。
2018年10月17~21日 産業用ロボット国際競技会 World Robot Summit 2018 にチーム名:3up technologyとして参戦 Deep Learningを活用
2019年12月18~21日 World Robot Summit 2019 にチーム名:Garage Roboticsとして参戦 Deep Learningの社会実装が目的

ミッション

  • オープン技術で、革新的なサービスを提供します。
  • 現場ですぐに「使える、喜ばれる」事を追求します。

PAGETOP
Copyright © スリーアップ・テクノロジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.